2017年2月28日火曜日

エアープランツ

こんにちは。

2月は28日までしかないというのを、今日まで忘れておりました。

最近「写欲」がとんとありません。多分いっときのことだと思うので、深刻にとらえてはいないのですが、それにしても撮らなくなったなぁと、不思議な気持ちでいます。

そんな感じなので今日は日常のことを。

先日、エアープランツを購入しました。土と肥料を必要としない上、水やりもたまにで良いという、とても素敵な植物です。

家に植物があるとなんとなく気分が良いので、結婚と同時になんやかんやと手を出してきたのですが、海沿いという立地もあってか、はたまた私のズボラな性格もあってか、どれも全部ダメにしてしまいました。

育てていれば愛着も湧くので、枯らしてしまえばやはり胸が痛みます。もう植物は諦めようと思い、5年以上(もっとかも)見向きもしなかったのですが、ふとこれならいけるかも…と思ったのがエアープランツです。

世の中にエアープランツが出回り始めた頃は、あんまり見た目にときめきを覚えなかったんですけど、時は人を変えるのですね。ふっと良いなと思ったら即購入しておりました。

我が家のエアープランツ
右下の名前が分からないので、
情報お待ちしております。

iPhone 7 Plus

写真の左上のはカプトメデューサエ(カプトメドゥーサエ)という名前だと調べてすぐ分かったのですが、右下のは調べてみても似たようなのがいくつかあって、よく分かりません。

なぜ名前が分からないの?と思われますよね。実は購入する際、名前が書いてなかったんです。後から調べれば分かるだろうからまぁいいやと楽観していたら、意外と分かりませんでした右下のやつ。

今は付属のプラスティックのカップと小石でこんな感じで佇んでおりますが、今後もしかして大きくなったり増えたり、するんですかね?そうしたらまた改めて置き方など考えてみようと思います。

家の中に生き物がいるというのは、不思議なものでなんだか気持ちが穏やかになります。

これがもっと「オレ!観葉植物!観葉されなきゃ意味ないから!こっち見て!」みたいな風格あるタイプだと、ちょっと鬱陶しいなぁと思ったりするんでしょうけど、このくらいの「生きてるにしては微妙な乾き具合」という存在感の薄さが、押し付けがましくなくてちょうど良い。ひとつではなく、ふたつというのも良かったです。なんとなく。

今度は枯れずに長生きしてくれると良いのだけど。風通しが大事らしいので、そこはちょっと気をつけようと思います。

ではまた!


2017年1月29日日曜日

完全に自己満足の開放F2.8・SS1/4秒

こんにちは。

のんびりしていたり、忙しくしていたりする間に、1月はビューンと過ぎていきました。もう29日ですね。ブログのことをすっかり忘れておりました。ネタがありません。

なので今回は写真だけ。私がひとりでニヤッとするだけの写真ですが、きっと同じ理由でご自分の写真を見ながらニヤッとする方、いらっしゃいますよね。

はいこちらです。どこがニヤッとするのか考えてみてください。

米俵と猫のねぐら(多分)

Rolleiflex 2.8F Planar
Kodak Portra 400

これ、タイトルの通りで、手持ちでF値開放2.8のシャッタースピード1/4秒で撮ったものです。すごくない?すごくない?

ものっすごく暗かったし、体やカメラを固定するようなものが周りになかったので、絶対ダメだろうなと思っていたんです。他の見学者の方から話しかけられたことで、集中力も散漫になっていたような気がして。あ、知らない方とお話しするのは大好きなので、話しかけて頂くのはウェルカムです。

特に何の面白味もない「だから?」っていうような一枚ですが、こういう自分の限界にチャレンジ!みたいな写真は、見返す度にニヤニヤしてしまいます。

そんな感じで今年もよろしくお願いいたします。来月はもうちょっとちゃんとしたブログを書きます…書くと思います…書けるよう頑張ります。

ではまた!

2016年12月30日金曜日

2016年のまとめ…のはずが

こんにちは。

今年も一年があっという間でした。20代くらいまでは、もうちょっと一年が長かったように思います。30代では特に長くも短くも感じませんでしたが、40代になってからは、もう驚くような速さで一年が過ぎていきます。気持ちが追いつかないので、もう少しゆっくり過ぎてくれたら良いのですが。

毎年このブログでは年末にその年の写真活動のまとめをしてきました。今年もそのつもりでしたが、ちょっと気持ち的に不安定で、上手くまとめられないので、今年は簡単にご挨拶をして締めくくろうと思います。

精神的に不安定な理由は、車を運転中に当て逃げされたことです。昨日の夜の出来事でした。下り坂の細いカーブを走行中、対向車がものすごい勢いでこちらに向かってきて、怖くなって停車しようとブレーキを踏んだ瞬間、バリッととても大きな音がして相手の車が私の車にぶつかり、そしてその車は私の車をえぐるようにして走り抜け、ブレーキも踏まずに猛スピードで去ってしまいました。生まれて初めての交通事故でしたし、生まれて初めて110番しました。幸い体は何ともないのですが、気持ちの部分でのショックが大きく、翌日の今日になってガクガクッと体から力が抜けてしまい、何も手につかなくなってしまいました。

そんな訳で、いつも以上にまとまりのないブログになりますが、どうかご容赦ください。

今年の一枚というのを何か選ぼうとも考えましたが、そんな気力もないので、私がもっとも頼りにしている夫とのツーショットを、ご挨拶がわりにさせて頂こうと思います。

今年開催された、
茨城県北芸術祭を鑑賞して回った際、
大きな鏡があったので撮りました。
パーカーのポケットが膨れているのは、
露出計が入っているからです。

撮影
Rolleiflex 2.8F Planar
Kodak Portra 400

フィルム写真を撮るようになって、今年は一番たくさん枚数を撮りました。未現像も加えるとフィルム写真だけで1108枚も撮っていました。

いつもの何気ない日常写真に加えて、夫の仕事にくっついて新潟市に一泊したときや、茨城県北芸術祭を鑑賞して回ったときなどは、普段撮れないような被写体に興奮して、思っていた以上にたくさん撮っていたようでした。他にも友人に教えて頂きながら大判フィルムでの撮影も初体験したり、モノクロフィルムを自分で現像するようになったり、思い起こすとなかなかに盛り沢山な一年でした。

あ、そうだ。悔しかった一枚というのも載せておきます。今年一番悔しかったのはこちら。これ決まっていたらお気に入りになったはずだったのになぁ。
絶えず風が吹いている日で、
15分くらい同じ姿勢で我慢をし、
やっと風の弱まった一瞬の隙に撮影。
残念ながらピントが合っていませんでした。

撮影
Rolleiflex 2.8F Planar
Kodak Ektar 100


今年のまとめをするはずが、何ともぼやけた文章になってしまいました。

相変わらずの拙い写真に拙い文章ですが、見に来てくださった皆さまに心からの感謝を。

来年、また頑張ろうと思います。